This Archive : 2014年07月

初心者向けの型取り用シリコンとは 

2014
07/27
*Sun*
初心者の方は流動性が高く、硬度が低めのシリコンを選ぶと失敗が少なく楽に作業ができます。
つまり、サラサラした液体で、硬化後のシリコンを指で押したときにやわらかく、
軽く曲げられるくらいの柔軟性があれば使いやすくて精巧なシリコン型が出来上がります。

シリコンの流動性が高い、つまり粘り気が低くサラサラしているので、気泡が抜けやすいということです。
気泡が抜けやすいということは原型に気泡がまとわり付いたまま硬化しないということです。
結果的に精密なシリコン型が出来上がります。
気泡がたくさん入ってしまった型は強度不足になりますので気泡が入り難いことは重要です。

※例えば、DIY関係の売り場(東急ハンズなど)のシリコン売り場に行くと様々な種類があります。
たいてい硬化後のシリコン見本が展示してありますので、実際に手でさわってみたり、
硬度の表記を参考にしてみるのもおすすめです。

R0014544.jpg

著書の先行発売  ★ガーリースタイルのミニチュアスイーツ

2014
07/20
*Sun*
今日は紀伊國屋書店 本店(新宿)様へ行って来ました。
昨日の19日から著書を取り扱ってくださっているようです。
さすが大型書店ですね~。
ハンドメイド関連の書籍が豊富で、その場にいるだけでワクワクしてきます。

良い場所に置いてくださりありがとうございます。

紀伊國屋書店ウェブストア
Amazon
丸善&ジュンク堂ネットストア
楽天ブックス
Honya Club.com
セブンネット

これでバッチリ!? ★ ミニチュアの撮影

2014
07/16
*Wed*
シリーズ3回目の今日は今までご紹介した道具を一気にセットした画像を載せました。
カメラにライトを外付して、それをカメラクリップに付けました。

撮影するときに机にクリップで固定して、
接写時に暗かったらライトを使用して、
撮影直前にタイマーをセットします。

これで、手ブレが防げてピントの合った写真が撮れます。

 
ミニチュア撮影話は機会があればまた。

撮影用ライト ★ミニチュアの接写に便利かも!

2014
07/15
*Tue*
ミニチュアの撮影はほとんどが接写、
場合によっては1~2㎝まで近寄って撮影することがあります。

でも、近寄るとカメラの陰でミニチュアを覆ってしまって、
影が出来て暗くなり、うまく撮影できないことがよくあります。
私のカメラは暗いとピントが合わせ辛いのです。

フラッシュを使いたいところですが・・・、
ミニチュアフードを撮影する時、
フラッシュを使用するとまずそうに写ってしまうことは、
みなさん、経験的にご存じだと思います。

あくまで私の場合なので絶対的に良い方法とは断言できませんが、
私はカメラに後付けできるLEDライトを使用しています。
(※カメラ売り場に売っています。)

そのままテーブルに置いて使用してもよいし、
カメラの横に取り付けて、手持ちの撮影をしてもよいのです。
ライトの位置と角度を調整しながら撮影しています。

この話の続きはまた明日に。
撮影4 撮影6 
撮影7


ミニチュアの撮影に便利な道具 ★ マストアイテム!?

2014
07/13
*Sun*
ミニチュアを撮影するときに私が使用している道具です。
「卓上用の三脚」と「カメラクリップ」です。

ミニチュアを撮影するときは、
カメラを固定して、さらにタイマーを設定して撮影します。
こうすると、手ブレを防止できます。
手でシャッターボタンを押すと、カメラを固定していてもわずかに振動が伝わってしまうからです。

もし、これから購入する予定でしたら、クリップ式の方がおすすめです。
接写することが多いミニチュア撮影は、どうしてもレンズをミニチュアに近づけるので
カメラの重心が前傾になり、卓上用の三脚ではカメラを支えきれなくなり倒れてしまう危険性があります。
せっかく作ったミニチュアの上にカメラが落ちて来るという悲劇は避けたいもんです。

クリップ式は机などに挟んで固定できる上に、
クリップ自体に重みがあり、接写するがゆえにカメラが前傾したとしても
重心を低く保てるので安定した撮影が可能です。

ミニチュアの撮影話は機会があればまた・・・・。
卓上用三脚
三脚

カメラクリップ
クリップクリップ

07
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
14
17
18
19
21
22
23
24
25
26
28
29
30
31

プロフィール


Miniature Sen Hana

Author:Miniature Sen Hana

Miniature Sen Hana主宰。

ミニチュア・ジオラマ・ドールハウスなどの「小さな世界」をフルスクラッチで制作。
展示や撮影用の作品貸し出しも実施。

ミニチュア教室(2014年11月開講~現在、会場はさかつうギャラリー)を主宰する傍ら、池袋コミュニティ・カレッジ(2015年10月~現在、会場は西武池袋本店別館)にてミニチュア教室講師を務める。

著書『Miniature Sen Hana 粘土で作るガーリースタイルのミニチュアスイーツ』深津千恵子著 TWJBOOKS。

取引実績:日本橋三越本店、東急百貨店たまプラーザ店、伊勢丹新宿店、東急ハンズ渋谷店、東急ハンズ東京店(大丸百貨店内)、帝国ホテル、そごう美術館、東武百貨店池袋店ハンズビー、京王百貨店新宿店、広告・企画会社など。

これからの予定:ブログにて随時更新。


       


Instagram

   にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアスイーツへ





 


著作本販売中

本の概要や目次へ→クリック
大きな画像の作品集と作り方の2部構成

●原型・型取り・複製の解説。
●焼き色・着色・アイシング
●クリーム絞り出し器制作・透明小袋制作。
●88ページオールカラー。
●お菓子の家の原寸大型紙付。
●カラーコピーして使うギフトBOX6種類付。
●1/12スケール、ドールハウスサイズ。

Miniature Sen Hana 粘土で作る
ガーリースタイルのミニチュアスイーツ


紀伊國屋書店ウェブストア
Amazon
丸善&ジュンク堂ネットストア
楽天ブックス
Honya Club.com
セブンネット
hontoネットストア

企画記事掲載中

 


メールフォーム

ミニチュア教室・仕事依頼などは
メールフォームをご利用ください。

しばらくしても当方から返信が無い場合は、
お手数ですが再度送信してください。

ミニチュアの作り方はすべて教室会場で対応しております、個別に返信はしておりませんのでご了承ください。

 


Twitter

 


 


QRコード

QR

 


Copyright © Miniature Sen Hana*ミニチュア制作・販売・教室 All Rights Reserved.
デザイン:Sen Hana
まとめ